社費で留学後すぐに転職 不義理をされてもパナが「出戻り」樋口専務を頼るワケ (3/4ページ)

コネクティッドソリューションズ(CNS)社」の樋口泰行社長=東京都内
コネクティッドソリューションズ(CNS)社」の樋口泰行社長=東京都内【拡大】

 樋口氏が指揮を執るCNS社は、BtoB事業を主体とするAVCネットワーク社から衣替えをした社内カンパニーである。流通・物流分野のシステムや製造のほか、航空機向けのシステム、エンターテインメントなどを担当している。分野は幅広く、パナソニックの発展のカギを握る社内カンパニーのひとつだ。しかし、2016年度の売上高は1兆407億円、営業利益は296億円と前期に比べて394億円減の減収減益で、多くの事業が収益改善事業に位置づけられている。それだけに、早期に利益を稼げる体質へと変えることが求められている。

 「私に与えられた役割は“変革”である。CNS社は旧パナソニック電工および車載系部品を除いたパナソニックのBtoB事業の集合体であり、そこに置いてしっかりとしたビジョンをつくり、変革の方向性を打ち出すことが大切だ。パナソニックとしての位置づけをどうするのか、差別化の源泉はどこにあるのかといったビジネスモデルも定義していかなくてはならない」(樋口氏)

 ただ、その変革について「劇薬のようなリーダーが入ってきて変革を行えば、短期的な増益効果はあるかもしれないが、社員に魂が入らないと本当の成果は出ない」と話す。これは樋口氏がこれまでいろいろな会社で経験してきた中でたどりついた結論だという。

 「社員が納得する形で『この人が言うことであったら、ぜひやりたい』と共鳴するリーダーがやらなければ、本当の意味での変革はできない」(樋口氏)

今年10月にはCNS社の本社を大阪から東京へ

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。