Jトラストが株主優待制度を導入

 Jトラストは14日開いた取締役会で、株主優待制度の導入を決めた。同社株式への投資意欲を高め、中長期的な株式保有を促すのが狙い。6月末、12月末の株主名簿に記載された同社株式300株(3単元)以上保有の株主を対象に、株主1人に対し2500ポイント分の楽天ポイントギフトコードを贈呈。楽天グループが運営する「楽天市場」や「楽天ブックス」などのサービスを1ポイント1円で利用できる。6月末時点の対象者には同年9月に、12月末時点の対象者には翌年3月に優待品を発送する。今年6月末時点で対象となる株主から開始する。