再生医療ベンチャーの海外展開支援

 三井物産と伊藤忠商事、いよぎんキャピタル(愛媛県松山市)は20日、再生医療ベンチャーのオーガンテクノロジーズ(東京都港区)に出資することで合意したと発表した。出資総額は約5億9000万円。このうち大半は三井物産と伊藤忠商事がそれぞれ同じ割合で出資する。三井物産と伊藤忠商事は、オーガンの再生医療サービスの実用化や海外展開の支援を検討している。

 オーガンは、理化学研究所と共同で毛髪再生医療の非臨床試験を開始する段階にあるほか、歯の再生や人工皮膚、再生皮膚器官などの将来の事業化も進めている。