ペットボトルのビール!? 今、ノンアルビールの進化がすごい (1/3ページ)

 ノンアルビールの新商品が続々登場! 平日でも気兼ねなく飲める♪

 春から初夏へ気温の上昇に伴い、ビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)の商戦が本格化していくなか、ノンアルビール市場もますます盛り上がりを見せています。

 2017年のノンアルビールの販売数量は、「酒類飲料日報」推計で前年比5.3%増の1862万ケース(大瓶20本換算)となり、過去最高を記録。各社が本格展開を始める直前の2008年と比べると、約15倍に当たる数量となっています。

 この流れに伴い、今年も各社からノンアルビールの新商品が続々登場しています。

 ナチュラルなおいしさがオフタイムにぴったり!「サッポロ 麦のくつろぎ」

サッポロビール「サッポロ 麦のくつろぎ」

サッポロビール「サッポロ 麦のくつろぎ」

 「ノンアルを変える。香りで変える。」をテーマに自然なおいしさを追求したノンアル飲料。発酵由来の香り成分を組み合わせる「ナチュラル香味製法」によってノンアル飲料の「人工的な香りや後味」を改善し、フルーティーな香りと心地よい麦の味わいを実現し、オフタイムにぴったりなノンアルビールとなっています。

 ※発売日:2018年4月3日(木)

麦増量でより上品なコクを