ソニーが「スヌーピー」への出資完了 39%の株保有

 ソニーは24日、人気キャラクター「スヌーピー」の権利を持つ米ピーナッツ・ホールディングスへの出資が完了したと発表した。音楽子会社のソニー・ミュージックエンタテインメントが約200億円を投じ、約39%の株式を取得した。

 ソニーは知的財産を活用し、安定的な収益を確保する戦略を掲げており、今回の出資はその一環。ソニーは既にスヌーピーなどの権利を国内で供与する事業を手掛けている。

 ソニー側にピーナッツ株を売却したカナダの子ども向け番組大手DHXメディアが約41%を保有する筆頭株主。