ワイモバイル、簡単スマホ発売へ 格安で初、60歳以上は通話料無料も

ワイモバイルが発売する「かんたんスマホ」=1日、東京都港区
ワイモバイルが発売する「かんたんスマホ」=1日、東京都港区【拡大】

 ソフトバンクは1日、格安スマートフォンブランドのワイモバイルで、電話相談窓口に直接つながるアイコンを備えるなど高齢者らスマホ操作に慣れていない人向けの「かんたんスマホ」を発表した。簡単スマホは、格安スマホ事業者では初めて。2日から予約受け付けを開始し、9日に発売する。60歳以上の購入者限定で、固定も含む通話料無料キャンペーンも9日から始める。

 「かんたんスマホ」は京セラ製で、シンプルで大きなアイコンのホーム画面と、画面の下部に電話、メール、ホーム画面の3つのボタンを配置した、使いやすさに特化したのが特徴だ。

 ワイモバイル事業推進本部本部長の寺尾洋幸常務は「サポートを手伝ってくれる人が身近にいない人は、困ったら画面の真ん中のアイコンを押すだけでいい」と述べ、サポート機能をアピールした。

 一方、ワイモバイルの料金プランについて、データ通信量を料金据え置きで2倍にするなどの改定を9月1日から実施すると発表。従来は、固定の光回線とのセット割引などで毎月1ギガ(ギガは10億)バイトで1480円だったが、毎月2ギガバイトで1480円とする。さらに、新規や機種変更した人には2年間限定で3ギガバイトで1480円となる。