島津製作所が川崎に計測事業の新拠点開設へ

島津製作所が川崎市に新設する拠点のイメージ
島津製作所が川崎市に新設する拠点のイメージ【拡大】

 島津製作所は15日、川崎市内に計測事業の新たな拠点を設けると発表した。今月中に着工し、2021年4月の開所を目指す。総投資額は約175億円。羽田空港に近い新産業拠点「キングスカイフロント」内の賃貸ビルに入居し、約100人が勤務する見通し。首都圏で国内外の企業や研究機関などと共同研究を進める。京都市内で会見した上田輝久社長は「新しい研究者を雇ってアプリケーションを開発し、実用的な製品を送り出す」と述べた。