けいはんな学研都市、イスラエル政府機関と覚書締結

 京都府、大阪府、奈良県にまたがる関西文化学術研究都市(けいはんな学研都市)での研究開発を支援する関西文化学術研究都市推進機構と、同都市を拠点に脳科学などの研究に取り組んでいる国際電気通信基礎技術研究所(ATR)は24日、イスラエルのイノベーション庁と連携協力の覚書を締結したと発表した。

 イスラエルのスタートアップ企業と関西の企業や研究機関をつなぎ、技術革新に向けた共同研究に取り組むための手助けをする。まずは、脳波をもとにストレスレベルを計測するサービスを提供するイスラエルのスタートアップ企業と日本企業との共同プロジェクトを展開する。

 イスラエルはハイテク企業の集積地。イノベーション庁は政府機関で、同国の研究機関や企業の技術革新を支援している。