【新商品】「蟻月」新店舗を福岡・西中洲にオープン

蟻月」新店舗を福岡・西中洲にオープン
蟻月」新店舗を福岡・西中洲にオープン【拡大】

 プレステージフードリテール(福岡市)は、もつ鍋や水炊きの飲食店「蟻月」を福岡市中央区西中洲にオープンした。恵比寿、代官山、ソラマチ、池袋の東京エリア、心斎橋、堂島の大阪エリア、札幌に次いで8店舗目となる。福岡市の中心地天神から徒歩圏内にあり、ビジネスパーソンや観光客を狙う。

 5種類のスープから味わえる「もつ鍋」が主力メニュー。数種類ブレンドした白みそにコンブとカツオ節のだしとタレを加えた「白のもつ鍋」、九州の甘口しょうゆを加えた「赤のもつ鍋」、テールスープ風味のスープの「銀のもつ鍋」、和風だしの「金のもつ鍋」、唐辛子を特製のみそに加えて仕立てたチゲ風の「炎のもつ鍋」がある。

 また、ニンニクの効いた特製の塩ダレをもみ込んだモツとキャベツやニラなど山盛りの野菜を熱々の鉄板で焼き合わせる「Sio もつ焼き」も提供。もつ鍋、Sio もつ焼きは、ゴボウを加えて食感と香味のアクセントとしている。辛みそをよく混ぜて味わう。

 店内は掘りごたつの座敷席、カウンター席を配置。壁一面には手書きの蟻月鳥獣戯画が描かれている。場所は、福岡市中央区西中洲11-21 ボナ・パサージュ西中洲1階。問い合わせは092・406・6890。

 同社はもつ鍋、水炊きなど九州の名産品の通信販売も行っている。

 www.arizuki.com