生かせ!知財ビジネス

マインドセット見直そう (2/2ページ)

 --具体的には

 「例えば、経営者は明確な実行意思がなく、変革者となる担当者個人を応援しきれていない。担当者個人はやらされ感があるとか、変革者として自らを貫くリスクを背負うまでに至っていない。企業の組織はコンセンサスの限界を超えて新たな挑戦や変革者を評価し、価値創造を後押ししていない、などだ」

 --内心に関係することは把握が難しい

 「まず重要なのは内発的動機とこれを維持していくことができる環境。われわれは経営者、担当者個人(変革者、支援者)、組織(人事、知財)のマインドや行動の現状がオープンイノベーションの推進に適合的かどうかを分析するための診断シートのひな形を新たに考案し報告書に入れた。診断結果に基づき、どう行動すべきかも示した」

 --未知のことには無意識のうちに保守的になる

 「報告書は、変革者を宇宙人に見立て、彼をどう理解し付き合うか、という話から始まる面白い構成になっている。診断シートもぜひ活用し、結果をわれわれへぜひ還元してほしい。報告書が新たな価値創造実現の一助になればと願っている」(知財情報&戦略システム 中岡浩)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus