マレーシア、糖尿病患者数増加 生活習慣など影響、20年には450万人 (3/3ページ)

2013.12.2 06:14

 糖尿病患者数の増加は世界的な傾向。国際糖尿病協会によると、12年に3億8200万人だった世界の患者数は35年には5億9200万人に増加する見通しだ。これを受け、世界の医療支出も5480億ドル(約56兆440億円)から6270億ドルに増えるとみられている。

 糖尿病患者数の増加の背景には、経済成長による所得増加や食生活など生活様式の変化など、さまざまな要因があるとみられている。

 発展を支える国民の健康を維持しつつ持続的な経済成長を実現できるかどうか、マレーシアは難しい局面にさしかかっているといえそうだ。(シンガポール支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。