思い込みより「まずやってみる」 ポケモンGO開発者が語った“反省” (2/2ページ)

野村達雄氏
野村達雄氏【拡大】

 これでは現実と仮想現実のミックスではなく、ただの仮想現実。行き詰った野村氏を救ったのが、エンジニアとアーティストを兼任する社員が週末に作ったデモだった。それはカメラとジャイロセンサーを駆使したもので、パノラマ写真を使うより遥かにシンプルなものだったが、開発チームは「これでいける!」と沸き立ち現在のポケモンGOの姿が固まったという。

 「基礎的な、まったく大したことないテクノロジーなのに実際にやってみるとこんなにも効果的なのかと思った」

 野村氏は驚きを振り返るとともに反省も口にした。「簡単な物ならすぐ作れるので、やってみる。それから判断すればいい」。思い込みにとらわれず、まず着手してみようというエールに聞き入ったゲーム開発者達は大きく頷いていた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。