住まいの中のアレルゲン対策 東京都がサイトで公開

「住まいの中のアレルゲン対策」を公開した東京都のホームページ画面
「住まいの中のアレルゲン対策」を公開した東京都のホームページ画面【拡大】

 ぜんそくなどアレルギー性疾患の原因となる物質「アレルゲン」をどう減らすか。東京都は具体的な対策をまとめたパンフレット「住まいの中のアレルゲン対策」をウェブサイトで公開した。

 パンフはダニやカビ、ペットの毛といったアレルゲンを減らす対策の基本は「増やさない」と「取り除く」だと強調。湿気を防いだり、ダニが潜り込む物を減らしたりすることを推奨した上で、居室の掃除や換気のほか、寝具の掃除機がけ、天日干し、丸洗いなど、実際の家事の場面ごとに正しい方法や頻度の目安を紹介している。末尾にはチェックリストもある。