【紳士が学ぶ美容のたしなみ】(14)冬場はノンメントールで

ノンメントールのボディーペーパー
ノンメントールのボディーペーパー【拡大】

 昨夏は猛暑だったため、ボディーペーパーを使って汗を拭く機会も多かったのではないでしょうか。全身の汗や皮脂汚れを手軽に拭き取れる上、デオドラント成分配合のものなら防臭効果も期待できるので、日本の男性用デオドラント市場で、最大規模のカテゴリーになっています。

 冬場でも、運動をする方や、電車や仕事場など暖房の効いた場所に長時間いる方であれば、汗や臭いは気になるもの。ボディーペーパーで汗や汚れを拭き取ってリフレッシュしたいというニーズは少なくありません。ただ、「寒い季節はメントールのスースーする感じが苦手」という声をよく聞きます。

 冬場はノンメントールが重宝します。清涼成分であるメントールが配合されていないため、汗や汚れを拭き取ってもクール感が後残りせず、スースーとした感じがないのです。

 わきの臭いをケアしたい方は、日中このボディーペーパーで拭き取ってからロールオンタイプやスティックタイプのデオドラント剤を塗布するとよいでしょう。(マンダム広報部 奥啓輔)