【デキる男は住まいから】お父さんの好感度がもっと上がる「たった5分の家事シェア術」 (2/3ページ)

 やることリストを書く

 連休などのタイミングの前に「家の中で気になるところ、困っていることはない?」を家族全員からヒアリングしてリスト化します。

 例えば2018年の年末に作ったリストがこちら↓

やることリストを書く

やることリストを書く

 家族全員が家の中で気になっていることを挙げて、担当者を決めて取り組みました。

 こうすることで家の中を見直すきっかけにもなりますし、家族のコミュニケーションが取れてチームとしての結束がさらに強くなること間違いナシです。

 毎日5分の家計簿づけ

 我が家ではお父さんが家計簿をつけています。

 家計簿をつけようと思うと、例えば子供がどんなことにお金を使いたいのか、数年後はどんな暮らしをしたいのか?を家族で話合うきっかけになるのです。その中心にお父さんがいるということが重要なのです。

お父さんによる毎日5分の家計簿づけ

お父さんによる毎日5分の家計簿づけ

姿勢をみせるのも家事シェアの一歩