婚活カウンセラーが導く幸せ探し

春は出会いの季節 男性に伝えたい! 女性が初対面で気にするポイント6選 (2/2ページ)

鶴田奈央
鶴田奈央

■レディーファースト

 自分ファーストの印象を与えてしまうと、ご縁が先に繋がらなくなります。レディーファーストの気持ちが自然に滲み出る立ち振る舞いが大切です。お相手の方を幸せにするという男性の強い姿勢がポイントとなります。

 結婚生活がうまくいかない原因の一つに、夫の自分ファーストの言動が挙げられる事がよくあります。その為、女性はこの点を注意深くみているのです。

■姿勢

 姿勢は全てを語ります。

 目線が上がっている人、胸が肩より前に出ており背筋が伸びている人は前向きな印象を与えます。

首が前に出ていたり、猫背な場合は悲哀感と後ろ向きな印象を与えてしまいます。お茶を飲んだり、お食事をする時に、テーブルに肘をつくのも失礼な印象を与えるので気を付けましょう。

 姿勢はその人の今の状態を表現しますので、自信に満ちた前向きな気持ちを姿勢で表し、好印象へと繋げ、良縁へとご縁を深めていけると嬉しいですね。

■洋服

 お相手に好印象を持っていただく。また、お相手に恥ずかしい思いをさせないという意味でもビシッとスーツか、お洒落なジャケパンでキメて下さいね。

 お仕事用のスーツは使用頻度からどうしてもくたびれ感が否めません。また、長年使われている場合は、サイズが身体に合わなくなっている事も多いですね。

 高価なものである必要はなく、大切なのは清潔感・好感の持てる服装であるかどうかです。シャツはシミやシワ、襟元や脇の黄ばみに気を付けてくださいね。意外と目立ちます。私生活がだらしないのかしら…と思われてしまうので要注意です。

 また、スーツのパートナーであるネクタイ選びはスーツ以上の慎重さが必要となります。何故ならネクタイの色、デザインはトータルコーディネートの雰囲気を大きく変えるからです。シンプルなデザインが最適ですね。

 更に忘れてはならないことは足元の靴にあります。くたびれた靴はNG。基本的には靴の色とベルトの色は同系がしっくりきますね。プロの力を借りて、ショッピング同行をお願いしてみるのも良いかもしれません。

 恋は自己成長を促す絶好のチャンスです! 自己を整え、レベルアップして、素敵な人とのご縁をキャッチ出来ますように。

鶴田奈央(つるた・なお)
鶴田奈央(つるた・なお) 結婚相談所「医師婚」代表取締役
医師である夫と結婚生活15年目。わんぱく男子2児を育てながら「医師婚」で、女性医師やハイステータスな男女の上質なご縁を繋ぐ。関東・関西を中心に全国の会員さんをお預かり。鶴田自身による手厚いサポートで、創業1年目には新人賞、その後も成婚最優秀賞(全国2310社中トップ20社)等複数の受賞歴あり。結婚する事がゴールではなく、結婚生活を心豊かに共に歩んでいく為のお相手探しをお手伝い。
医師婚 https://ishikon.net/

【婚活カウンセラーが導く幸せ探し】は鶴田奈央さんがビジネスパーソンへ向けて「婚活」のヒントについて等を語る連載コラムです。更新は原則第三木曜日。アーカイブはこちら

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus