教育・子育て

「鬼滅の刃」効果鮮明に? 子供のなりたい職業ランキング発表、2448人に調査

SankeiBiz編集部
SankeiBiz編集部

 インターネット接続事業者(プロバイダー)のニフティが子供たちを対象に行った「なりたい職業」に関するアンケートで、最も多く選ばれたのは「マンガ家・アニメーター・イラストレーター」だった。社会現象を巻き起こしたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の影響か、誰もが楽しめる作品を生み出す職業を夢見る子供たちが増えているようだ。

興収400億目前のヒット、子供に「夢」

 最もなりたい職業のトップ3は、漫画家・アニメーター・イラストレーター(11%)、学校の先生(6%)、声優(6%)の順で、アニメ関連の職業が上位に入った。年齢層で分けると、漫画家・アニメーター・イラストレーターになりたいと答えた小学生は13%で中学生は7%だった。

 ニフティの広報担当者は「これまでも一定数の子供が漫画家に憧れる傾向があったが、それが全体に広がったようだ」と驚き、大ヒット漫画「鬼滅の刃」(吾峠呼世晴さん、集英社)の影響があるのではないかと指摘した。

 同作を原作にしたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は昨年10月16日に公開され、ロングラン上映が続いている。同年12月27日までに興行収入が324億7000万円に達し、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」の316億8000万円を抜いて歴代1位に。配給元の東宝によると、今年3月末までの興収は391億4000万円に上った。

 近年、子供が憧れる職業として挙げられることが多い「ユーチューバー」は小学生で3%、中学生は2%にとどまった。一方、テレビタレントのような活動をするユーチューバーとは別に、動画共有サイトに歌う動画を投稿する「歌い手」になりたいと回答した中学生は2%で、ネット動画に関係する職業への憧れが細分化している傾向もうかがえた。

 人気ユーチューバーと同様の成功を収めるのは容易ではないが、「歌い手」を経てメジャーデビューを果たすことも。ヒット曲「うっせぇわ」で社会的な注目を集めた歌手のAdo(アド)さんも「歌い手」出身だ。

 一方、親から勧められた職業を3つまで聞いたところ、医者(19%)、公務員(18%)、看護師(18%)、薬剤師(14%)、学校の先生(13%)の順だった。ニフティは「新型コロナウイルスの感染拡大などで先行きに不安を感じる時代だから、資格が必要で収入が安定した職業に就いてほしいという親の願いが反映されたのでは」(担当者)と分析している。子を持つ親の視線はやはり「現実」に向いているようだ。

 ニフティは3月1日~31日、小中学生向けのサイト「キッズ@nifty」でインターネット調査を実施。2448件(小学生約1800件、中学生約600件)の回答を得た。

SankeiBiz編集部
SankeiBiz編集部 SankeiBiz編集部員
SankeiBiz編集部員が取材・執筆したコンテンツを提供。通勤途中や自宅で、少しまとまった時間に読めて、少し賢くなれる。そんなコンテンツを目指している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus