サイトマップ RSS

【Q&A】ドコモ、iPhone参入 顧客流出阻止 アップルにも恩恵 (2/4ページ)

2013.9.23 13:40

 Q なぜドコモは販売を始めたのですか

 A アイフォーンを使いたい顧客が、ソフトバンクやauに乗り換える動きが続いたからです。先行した2社は乗り換えの顧客には、端末の実質負担額が0円になる優遇策を打ち出してきました。電話番号を変えずに他社に乗り換えられる「番号ポータビリティー制度」のデータによると、ドコモではここのところ毎月10万件を超える顧客流出がありました。ドコモも一部機種を実質0円とし、反転攻勢につなげる考えです。

 Q 実質0円とはどういうことですか

 A 2年契約にして、通信料金と分割した端末価格を毎月払う仕組みですが、端末価格分を毎月割り引く形で、実質的な0円になるとしています。契約途中で解約すると、端末の残金分を払わないといけないほか、違約金を請求される場合があります。

 Q アップル社にとって新たにドコモに供給する理由は何ですか

 A スマホの世界市場でみると、韓国サムスン電子が首位を快走しており、アップルは差をつけられています。アイフォーンが人気を保っている日本で6000万人超の利用者がいるドコモと組むメリットは大きいです。

「新味なし」冷めた専門家も

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ