サイトマップ RSS

「音楽は有料」歌姫ら続々支持 ジェイ・Zの配信サービス始動 (1/3ページ)

2015.4.1 00:00

バルバドス出身のR&B歌手、リアーナさん=2014年11月11日、米国・首都ワシントン(AP)

バルバドス出身のR&B歌手、リアーナさん=2014年11月11日、米国・首都ワシントン(AP)【拡大】

  • 「Tidal(タイダル)」を買収したラップ歌手のジェイ・Z=2014年9月26日、米ニューヨーク(AP)
  • 米歌手、マドンナ=2015年2月8日、米カリフォルニア州ロサンゼルス(AP)
  • 米歌手、ビヨンセ=2015年2月11日、米カリフォルニア州ロサンゼルス(ロイター)
  • 米歌手、テイラー・スウィフトさん=2015年1月1日、米ニューヨーク(ロイター)

 マドンナ(56)やビヨンセ(33)、リアーナ(27)といった超人気ミュージシャンが自ら参画し支持する有料音楽配信サービスが世界31カ国でスタートする。ラップ歌手のジェイ・Z(45)が3月に買収した「Tidal(タイダル)」を刷新。月額9.99ドル(約1200円)で約2500万曲が聴き放題となる。欧米で急成長している無料で聴き放題の「スポティファイ」に不満を持つアーティストたちが結集したかたちで、すでにテイラー・スウィフト(25)が自身の全楽曲をスポティファイから引き揚げて大きな話題になった。ジェイ・Zは「音楽はタダではない」と訴えたが、利用者の支持を得られるかは分からない。

 「今回の挑戦は、誰もが再び音楽に敬意を払い、その価値を認めるようにすることである」

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などによると、ジェイ・Zは、ニューヨークで3月30日に開いた新サービスの発表イベントで、こう語った。壇上には参画する3人の歌姫のほか、男性歌手のカニエ・ウエスト(37)らが次々と登場。順番に契約書にサインするパフォーマンスで観衆を沸かせた。

「世界の基盤に」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ