【木下隆之のクルマ三昧】知られざる「自動車運搬船」ルポ プロの技に驚嘆だけど… (4/4ページ)

  • ヘラクレスリーダーと木下さん
  • 船積みを待つ車
  • ヘラクレスリーダーの船内
  • ヘラクレスリーダーの船内
  • ヘラクレスリーダーの船内
  • ヘラクレスリーダーと船積みを待つ車


 日本からアメリカに輸出されるのは年間約173万台。スバルだけでも34万台がアメリカに陸揚げされる。一方アメリカから日本に輸出されるのは約3500台(2016年新車登録・乗用車。貨物、バス合計)だ。スバルの船積み船1往復分すら日本にやってこない。よしんばアメリカ車を積み込んで帰港することになってもたかが知れている。

 スバルはアメリカに34万台を送り届け、アメリカからは捨てられてしまう水だけがやってくるというわけだ。なんとも貿易摩擦の象徴のような気がした。

【プロフィル】木下隆之(きのした・たかゆき)

木下隆之(きのした・たかゆき)レーシングドライバー 自動車評論家
ブランドアドバイザー ドライビングディレクター
東京都出身。明治学院大学卒業。出版社編集部勤務を経て独立。国内外のトップカテゴリーで優勝多数。スーパー耐久最多勝記録保持。ニュルブルクリンク24時間(ドイツ)日本人最高位、最多出場記録更新中。雑誌/Webで連載コラム多数。CM等のドライビングディレクター、イベントを企画するなどクリエイティブ業務多数。クルマ好きの青春を綴った「ジェイズな奴ら」(ネコ・バプリッシング)、経済書「豊田章男の人間力」(学研パブリッシング)等を上梓。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。日本自動車ジャーナリスト協会会員。

【木下隆之のクルマ三昧】はレーシングドライバーで自動車評論家の木下隆之さんが、最新のクルマ情報からモータースポーツまでクルマと社会を幅広く考察し、紹介する連載コラムです。更新は原則隔週金曜日。

▼【木下隆之のクルマ三昧】のアーカイブはこちらから