181センチでもこぶし一個分の余裕がある。180センチ以下の人なら、まずバックドアに頭をぶつける心配はないだろう

このニュースへ