「過労死ゼロ」へ厚労省が緊急対策 労働時間の過少申告防止、悪質な企業名の公表拡大  (2/2ページ)

2016.12.27 12:09

「過労死等ゼロ」への緊急対策
「過労死等ゼロ」への緊急対策【拡大】

  • 電通社員過労自殺を受けた緊急の長時間労働対策を発表し、会合であいさつする塩崎厚労相=26日午後、厚労省

 昨年には法違反を繰り返す悪質な企業名の公表制度が始まったが、違法な残業が従業員10人以上などに認められた事業所が「1年間に3カ所であった場合」に限定されていたため、これまで1件しか適用されていない。

 今後は、過労死・過労自殺があった企業の別の事業所で、月100時間以上の違法労働が確認された場合に企業名を公表することになる。

 塩崎厚労相は、「過労死をゼロにして、健康で充実して働ける社会を実現する使命感を持って臨んでいく。電通の事件で、事の深刻さを痛感した」と述べた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。