BMW、欧州でリコール 32万台、出火の恐れ

 韓国でドイツ自動車大手BMWの車両から出火する事故が相次いだことを受け、BMWは欧州で約32万4000台をリコール(無料の回収・修理)する方針を明らかにした。ドイツのメディアが7日伝えた。対象はディーゼル車。日本で対象となる車種があるかは不明。

 BMWは排ガス系統の欠陥のため、今年に入って韓国で出火事故が約30件発生。7月下旬に韓国で約10万台のリコールを発表した。問題が欧州にも波及したことで、経営に打撃となる可能性もある。(共同)