海外情勢

米中の貿易交渉 関税引き上げ、米産業界は賛否

 トランプ米大統領が表明した中国に対する追加関税の引き上げについて、米国内の産業界からは「雇用を脅かす」などと反対の声が上がった。一方、中国に対して厳しい姿勢で貿易協議に臨むトランプ氏の姿勢を支持する声もある。

 流通・小売業者でつくる「小売り産業代表者協会」は5日の声明で、「関税を引き上げれば米国の農家に対する(中国からの)報復を招く」とし、米経済への悪影響を懸念した。中国製品に課される関税を支払うのは製品を輸入する米事業者になるため、「中間層が敗者になる」と指摘した。

 ただ、中国による知的財産権侵害の是正を求めるのは与野党共通の姿勢だ。野党・民主党のシューマー上院院内総務は、ツイッターで「中国に屈するな、大統領」と強調。米国の主張を貫こうとするトランプ政権を支持する姿勢を示した。(ワシントン 塩原永久)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus