専欄

米中貿易戦「最新兵器」とは? 中国で話題を集める3つのアイテム (1/3ページ)

青樹明子

 もはや泥沼状態になりつつあるかのような米中貿易摩擦だが、中国庶民の間で「貿易戦争・最新兵器」として話題を集める3つのアイテムがある。(ノンフィクション作家・青樹明子)

 1つ目は5月末、SNSに投稿された抗米ソング「貿易戦」だ。作者は定年退職した元官僚で、投稿直後からアクセス回数は10万回を超し、人気は日ごと高まっている。曲は「抗米神曲」と呼ばれ、その歌詞がすごい。「貿易戦や貿易戦 邪悪な挑戦怖くない」「太平洋上でのこの戦争 一帯一路を押しやった」「あくまで戦いたいなら打ちのめす!」「やつらを徹底的にたたきのめそう!」などの激しい言葉が並ぶ。

 戦闘意欲を一層あおるのは、動画映像である。抗日映画の古典と称される「地道戦」の主題曲に合わせ、拳を炎に突き上げるシーンや天安門、万里の長城など、中国の象徴の数々も組み込まれ、愛国心を一層あおる仕上がりになっている。

 「貿易戦」はカラオケでも歌われているようで、作詞者を「英雄的な愛国闘士」とたたえる声も強い。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus