株価・外為

欧州株式、反発

 19日の欧州株式市場は反発した。ロンドンFT100種株価指数の終値は前日比15・61ポイント高の7508・70。フランクフルトのクセトラDAX指数は前日比32・22ポイント高の1万2260・07。

 米国が利下げに踏み切るとの観測から、両市場とも上昇した。ただイタリア政局の不透明感が広がったことで、小幅にとどまった。

 旅行のTUI、決済サービスのワイヤーカードが買われた。広告のWPP、ドイツ銀行が値を下げた。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus