国内

サウジ石油施設攻撃 麻生財務相「影響見極めたい」

 サウジアラビアの石油施設が攻撃を受けたことについて、麻生太郎財務相は17日の記者会見で「日本は備蓄を行っており、直ちにどうこうというわけではないが、石油(の価格)が安定しているというのは、経済活動において極めて大事なことだ。どういう影響が出てくるのか見極めていかないといけない」と述べた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus