海外情勢

EC総額、18年は8.5%増

中国新聞

 このほど発表された「中国電子商務発展報告2018~19年」によれば、中国の18年の電子商取引(EC)総額は前年同期比8.5%増の31兆6300億元(約480兆円)だった。19年上半期のインターネットでの小売販売額は同21.6%増に達した。報告は福建省アモイ市で開催されたグローバル電子商務大会で発表されたもので、デジタル経済の強化、巨大経済圏構想「一帯一路」の共同建設、農村部の振興、イノベーションなどの方面で電子商務がプラスの効果をもたらしたなどと指摘している。中国のEC規模は急速に成長した16年以降、安定的な発展段階に入り、拡大を続けている。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus