海外情勢

米中、次官級協議を開催 農業や知財保護、20日まで

 米中両政府は19日、ワシントンで次官級の貿易協議を開いた。中国による米農産品購入や知的財産権侵害の是正策を中心に20日まで議論する予定。10月初旬にワシントンで開く閣僚級協議に向けて、地ならしを進める。

 ロス米商務長官は19日、米FOXビジネステレビで「対中貿易赤字に加え、構造的な不均衡も正す必要がある」と主張。トランプ大統領は米農産品購入を求めているが「大豆を少し買うだけで解決する問題ではない」と指摘した。

 ロイター通信によると、次官級協議では貿易摩擦で中国向け輸出が激減している農業分野に加え、知財保護や技術移転強要の防止策も話し合う。(ワシントン 共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus