株価・外為

NYダウ、続落 前日比70ドル87セント安

 27日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比70ドル87セント安の2万6820ドル25セントで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は91・03ポイント安の7939・63。SP500種株価指数は15・83ポイント安の2961・79だった。

 朝方は、米中貿易協議の進展期待を背景に買い注文が先行したが、その後、トランプ米政権が米国から中国への投資制限を検討していると伝わったことで貿易協議の行方に不透明感が出て、売りが優勢となった。

 石油のシェブロン、ソフトウエアのマイクロソフトが安い。医薬品のファイザーは買われた。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus