海外情勢

深センの5G基地局が1万カ所突破

中国新聞

 広東省深セン市の華強北ビジネス街で、同市1万カ所目の5G(第5世代通信技術)基地局が落成し、5G生活体験イベントが開催された。同市は他の地域に先駆け、2020年8月末までに基地局を計4万5000カ所に設置し、市内全体をカバーして質の高い5G産業を発展させる計画。市政府は政府機関の建物や市立公園、地下鉄、空港、鉄塔といった公共施設4049カ所を5Gインフラに提供するなどしてコストを軽減し、設置効率を高めている。今後は教育、医療、公共交通、ショッピングなどを全面的にカバーし、市民に5Gによる生活面での利便性を提供していく。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus