国内

緒方貞子さん死去、国連難民高等弁務官など歴任 JICAで途上国支援の指揮

 国連難民高等弁務官などを歴任した緒方貞子さんが死去したことが29日、関係者の話で分かった。92歳だった。

 緒方さんは東京都出身。国際基督教大講師や国連日本政府代表部公使、国連児童基金(ユニセフ)執行理事会議長などを経て、1991から2000年まで国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)のトップとして世界の難民問題に対処した。

 03年から12年までは国際協力機構(JICA)理事長として、日本の途上国支援の陣頭指揮をとった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus