海外情勢

華住酒店集団、独ホテルチェーンを買収

中国新聞

 中国のホテルグループ、華住酒店集団はこのほど、シンガポールにある同社の子会社がドイツ最大のホテルチェーン、ドイツホスピタリティ(DH)の買収契約を締結したと発表した。華住集団によれば、今回の買収額は約7億ユーロ(842億6000万円)だという。独フランクフルトを拠点とするドイツホスピタリティは総従業員数1万500人以上で、ラグジュアリーホテルのシュタイゲンベルガー、高価格帯のインターシティホテルやデザイナーズホテルなど、5ブランドのホテル118軒を世界19カ国で展開する。華住酒店は上海市を拠点に、中国400都市で約4000軒のホテルを運営し、米ナスダック市場に上場している。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus