海外情勢

商業銀理財子会社、純資本は5億元以上

中国新聞

 中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会)はこのほど、「商業銀行理財子会社純資本管理弁法(試行)」を公表し、2020年3月から施行すると発表した。同弁法は昨年施行された「商業銀行理財子会社管理弁法」の関連制度。銀行傘下の(高利回りの資産運用商品を提供する)理財子会社の純資本が▽5億元(約77億円)▽純資産の40%▽ベンチャーキャピタルによる資本-を下回らないことを規定した。

 同弁法ではまた、理財子会社の董事会(取締役会)は会社の純資本管理の最終責任を担うべきだと強調。定期的に純資本管理表を当局に提出し、その信頼性、正確性、完全性に責任を負うと同時に、関連指標の重大な変化を速やかに報告することなどを義務付けた。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus