海外情勢

マスク不足に悩む米国 ロシアから防護用具・機器を…  

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権高官は3月31日、米国がロシアから新型コロナウイルス対策のための防護用具や機器の支援を受けることを明らかにした。支援物資は空路で1日に米国に到着するとしている。米国では医療現場や一般市場でマスクや防護服の不足が問題となっており、日頃は険悪な関係にあるロシアにやむを得ず助けを借りたとみられる。

 米政権高官によると、ロシアからの支援物資の受け入れは、3月31日のトランプ大統領とロシアのプーチン大統領との電話会談で合意された。支援物資の具体的な品目は明らかにしていないが、「食品医薬品局(FDA)が認可済みの品目については直ちに使用する」としている。

 米高官はまた、「米国も他の多くの国々に機器や物資を送っており、今後も実施していく」と述べ、ロシアに対しても要請があれば支援を行っていく考えを示唆した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus