国内

首相「特措法改正の日からいつ出すか考えてきた」

 安倍晋三首相は7日夜、首相官邸で記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令したタイミングについて、累積の感染者数や感染者数増加のスピード、医療体制の整備などを挙げ、専門家と協議しながら判断したと強調した。「特措法を改正した日からいつ出すべきか緊張感を持って考えてきた」と述べた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus