国内

「宇宙作戦隊」5月18日に発足 自衛隊初の宇宙専門部隊

 防衛省は8日、自衛隊初の宇宙専門部隊となる航空自衛隊の「宇宙作戦隊」を18日に発足させると発表した。空自府中基地(東京都府中市)を拠点とし、当面は約20人規模。外国による日本の人工衛星への攻撃や、宇宙ごみ(スペースデブリ)の監視などを担い、令和5年度までの本格運用開始を目指している。宇宙防衛強化に向け米宇宙軍との連携も図る。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus