海外情勢

看護師600人以上死亡 医療従事者感染23万人に

 国際看護師協会(本部・スイス西部ジュネーブ)は3日、新型コロナウイルス感染症で死亡した看護師が世界全体で600人を超え、23万人以上の医療従事者がウイルスに感染したと発表した。

 医療従事者の感染や死亡例については世界全体で系統立ったまとめがなく、国際看護師協会が各国当局の発表や報道を基に集計した。医療従事者が感染者に占める割合は平均すると7%で、これを世界の感染者総数に当てはめて推計すると、医療従事者約45万人が感染している可能性もあるとしている。

 国際看護師協会は、看護師や医療従事者、さらには患者が大きな危険にさらされているとして、各国当局に正確な情報の把握など対策を求めている。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus