海外情勢

新型豚インフル「直ちに脅威とはならぬ」 中国CDC

ラヂオプレス

 台湾中央通信によると、中国疾病予防・抑制センター(CDC)はこのほど、中国の研究者が新型の豚インフルエンザを(中国で)発見するとともに「これが突然変異した場合、ヒトからヒトに感染する可能性がある」と述べたことに関し、「総合的な分析を行った結果、新型の豚インフルエンザウイルスはインフルエンザが大流行するリスクを高めるものではなく、これが直ちに公衆衛生上の脅威となることはないと考えている」と表明した。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus