海外情勢

EUがレムデシビルを3万人分確保 米社と契約

 【パリ=三井美奈】欧州連合(EU)欧州委員会は29日、新型コロナウイルスの治療薬として「レムデシビル」を3万人分確保するため、米国の製薬会社ギリアド・サイエンシズと調達契約を結んだと発表した。

 契約額は6300万ユーロ(約77億円)。レムデシビルはEU加盟国や提携する英国に供給される計画で、欧州委員会は「8月以降、数千人の患者に投与できるようになる」としている。欧州医薬品庁(EMA)は6月末、新型コロナ治療薬としてレムデシビルの承認申請を勧告。EU加盟国による承認から1カ月以内のスピード調達となった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus