国内

菅首相、特措法改正案「速やかに国会審議を」 参院本会議

 菅義偉首相は22日午前の参院本会議で、同日の閣議で決定した新型コロナウイルス対策強化に向けた新型インフルエンザ等特別措置法と感染症法の改正案について「与野党の意見も踏まえて閣議決定した。速やかに国会で審議をいただくようお願いしたい」と述べた。

 公明党の山口那津男代表の質問に答えた。改正案に盛り込まれた一部の罰則に野党から懸念が上がっている。政府は来週以降、与野党による修正協議を踏まえた上で、2月初旬の成立を目指す。また、首相は新型コロナのワクチン接種に関し、「市町村に必要な情報提供を行い、体制整備を支援する」と強調した。

 今夏の東京五輪・パラリンピックの開催に向けては「人類が新型コロナに勝った証しとして、感染対策を万全なものとし、安全安心な大会を実現する決意だ」と語った。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus