国内

首相「資金繰り、人件費を重点的に支援」、一律給付考えない 衆院予算委

 菅義偉首相は26日の衆院予算委員会で、国民一律に現金を配る「定額給付金」について「再び支給する考えはない」と述べた。「事業者にとって重要な資金繰り、人件費を重点的に支援している。こうした支援によって雇用や事業、暮らしを守る」と強調した。立憲民主党の大西健介氏の質問に答えた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus