海外情勢

北京の日本大使館で令和初の天皇誕生日祝賀会

 【北京=三塚聖平】北京の日本大使館で31日、天皇誕生日祝賀レセプションが開かれた。昨年は新型コロナウイルスの流行により開かれておらず、令和になって初めての開催となった。会場には日中の政治・経済関係者や、北京にある各国の大使館関係者が訪れた。

 垂秀夫(たるみ・ひでお)駐中国大使はあいさつで、来年は日中国交正常化50年を迎えると紹介した上で「将来を見据えて未来の日中関係を担う両国の若い世代をはじめ、さまざまなレベルでの交流が一層深められるよう盛り上げていきたい」と述べた。

 レセプションは、来場者を絞るなど感染対策をとって開かれた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus