株価・外為

東京株午前、反落して始まる 一時200円超下げ

 21日午前の東京株式市場で日経平均株価は反落して始まった。前日終値からの下げ幅は一時、200円を超えた。

 前日20日のニューヨーク市場でダウ工業株30種平均は続伸したものの、ハイテク株中心の米ナスダック指数下落や、ニューヨーク原油先物の続伸などを嫌気した売りが先行する展開となっている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus