SankeiBiz for mobile

ホンダ伊東社長、F1復帰に向け「順調にパワーユニット開発中」

ニュースカテゴリ:企業の自動車

ホンダ伊東社長、F1復帰に向け「順調にパワーユニット開発中」

更新

モータースポーツ活動計画発表会で、F1復帰に向けた開発が順調に進んでいることを明らかにしたホンダの伊東孝紳社長=7日午後、東京都港区の同社本社(飯田耕司撮影)  ホンダの伊東孝紳社長は7日、2015年からのF1シリーズ復帰に向け、「順調にパワーユニットの開発を進めている」と話した。同日、東京都港区の本社で開いたモータースポーツの活動計画発表会で明らかにした。また、復帰の意義については、「レース活動が企業の原動力。勝利することで、夢と感動を共有する」と改めて、勝つことへの意欲を示した。

 同社は現在、四輪モータースポーツの開発拠点を、栃木県芳賀町から同さくら市への移転を進めている。また、開発力を高めることを狙いに、今年6月には、英バッキンガム州に「ダイナモ(車の馬力などを測定するための装置)や組み立て設備の導入が完了する」(伊東社長)という。

ランキング