SankeiBiz for mobile

15歳の本田真凛が日航と契約 「平昌目指す」と意欲

記事詳細

15歳の本田真凛が日航と契約 「平昌目指す」と意欲

更新

 フィギュアスケート女子で3月の世界ジュニア選手権を制した15歳のホープ、本田真凛(大阪・関大中)が21日、日本航空とのスポンサー契約を発表し「これからもいい結果を出して、平昌冬季五輪の代表に選ばれるように頑張りたい」と話した。

<< 下に続く >>

 羽田空港の格納庫で行われた発表会では「まさか着られるとは思っていなかった。夢のよう」という客室乗務員の制服を身にまとい、航空機の出入り口から登場して終始上機嫌。20日終了の全日本ジュニア選手権は3位と優勝を逃した。巻き返しを期す次戦のジュニア・グランプリ・ファイナル(12月・マルセイユ=フランス)へ「もうやるしかないという気持ち。優勝できるように頑張りたい」と意気込みを口にした。

ランキング

Facebook Messanger登録

あなたに合わせたニュースを毎日お届け

Facebook Messangerを登録した時のイメージ画像です