CONNECT in 丸の内

導入数1万5000超 Webサイト多言語サービス、飛躍の裏側 (2/2ページ)

東京21cクラブ
東京21cクラブ

前職で培った“提案力”が事業成長の鍵に

 もともとデロイト・トーマツにて、新規事業やオープンイノベーションのコンサルティング、会計監査、M&A関連業務などに従事し、公認会計士としての資格も有する上森さん。自身のキャリアで培った知見も、サービスの成長に寄与したのではないかと語ります。

 「公認会計士はその職務上、上場企業の取締役しか知らないような人事ルールを知れたり、株主総会の議事録などを見たりすることができました。さらに、業態や企業規模によって意思決定のフローがどう変わるのかも頭に入れることができた。こうした経験が、現在クライアントに提案をする際に活きていると感じます」

 同時にコンサルタントとしての経験も、提案力につながったと上森さんは言葉を続けます。

 「公認会計士が過去を見る職種だとすれば、コンサルタントは未来を見据える職種です。クライアントが今挑戦すべき時なのかどうかを経営状況などから判断できるのもコンサルタントというキャリアが活きている点だと思っています。今無理にご提案しても、話が進まないだろうなとか、今相手が求めているサービスは何なのだろうと、経営状況を踏まえつつご提案するようにしていますね」

 公認会計士とコンサルタントというこれまでのキャリアで培った2つの視点が、それぞれの企業に寄り添った提案力へとつながり、WOVN.ioの成長を後押ししてきたのです。

 最後に、上森さんから今後の展望が語られ、イベントは締めくくられました。

 「現在、社員数は100名を越え、約20カ国から優秀なメンバーが集まってきてくれています。多様なメンバーが心地よく、そして能力を発揮しながら働けるよう、社内の環境整備を進めることが急務だと考えています。とはいえ、組織が成長の過程にある今、社内にはまだ解決すべき課題が山積みです。課題整理を進めながら、優秀なメンバーたちとともにWOVN.ioを国内だけでなく世界でトップシェアを誇るサービスに必ず成長させていきたいですね」

三菱地所が運営する「東京21cクラブ」は、ビジネス・アクセス共に利便性の高い東京駅前・新丸の内ビルに拠点を構え、国内外の先端スタートアップや大企業、その他様々なプロフェッショナル約600名が集うオープンイノベーションに特化した起業家支援コミュニティです。オンラインを含むイベントやセミナーなどを通じて、ミートアップなどの企業同士の交流の場を提供し、新規事業開発支援を行っています。

【CONNECT in 丸の内】では、三菱地所が運営する国内外のスタートアップとそのサポーター約600名が集う起業家支援コミュニティ「東京21cクラブ」による、イノベーション創出支援を目的とした活動の一部をご紹介します! アーカイブはこちら

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus