「連載・コラム - ONESTORY」:SankeiBiz

敵わないものと出合いたい。そんなものを傍に置きたい。[硯箱/京都府京都市]

敵わないものと出合いたい。そんなものを傍に置きたい[硯箱/京都府京都市]

日本の工芸は、世界的に見ても突出している。【ONESTORY】「僕は“印”つまりクラシックなハンコが好きで色々な意匠の篆刻(てんこく)を持っているのですが、印や印泥を入れる“箱”として使っています」。そう話すのは、日本を代…