CAのここだけの話

CA愛用、フライト終えた夜のケアグッズ 私はこれで睡眠の質が改善した (2/3ページ)

乗務でむくんだ足はスクラブでごしごし

 次に足元のケアです。ボディソープで体を洗うのとは別で、足裏から足首まではSPA CEYLON(スパセイロン)のフットスクラブを使ってマッサージをしながら入念に洗うようにしています。

 長時間フラットシューズを履いて機内を歩き回っているので足の疲れはもちろんですが、汗もしっかりかいているので、ニオイもなかなかのものになっています。どんなに綺麗な乗務員でもこの悩みからは抜け出せないと私は信じています…。その分よく働いたということで…と私は自分に言い聞かせていますが。

 このフットスクラブは粒子がとても小さく泡もたつので洗いやすくおすすめです。また、数回に一度、特に外に出ずお部屋でゆっくり過ごしたい時には全身スクラブした後、保湿するようにしています。

 自宅で使っているのはSABON(サボン)のシリーズでいろいろな香りを試しています。滞在先でも自宅と同じものを使っていましたが、最近は、友人から頂いた、シンガポールのオーガニックコスメブランドTWIG&CO(ツイグアンドコー)のビタミンEオイルが配合された抹茶スクラブを使っています。粒子が大きめでザラザラ感が溜まらないです! またスクラブを洗い流した後の肌がぷにぷにになるあの使い心地が大好きです!

 塩から作られるスクラブは余分な角質を取り除いたりする効果もありますが、他にもむくみを解消してくれたり、肌を引き締める効果もあるので、フライトでパンパンにむくんだ身体にはリカバリーのような時間です。

水分に飢えた肌 オイルとクリームは混ぜて使用

 お風呂の後は無印良品の化粧水と乳液をたっぷり塗っています。美容を専門としている友人から化粧水はバシャバシャ使ったほうが良いと教わってから量を気にせず使うようにしています。自宅では、長いフライトから帰ってきたときにはパックをしています。きちんと保湿をしたいのに疲れて面倒な時の強い味方です。フライト後のパックは、パックの水分が肌にどんどん染み込んでいくのが本当によくわかり、いかに乾燥していたかを毎度実感しています。

 通常は、L’OCCITANE(ロクシタン)のシアフェイスオイルとシアエクストラクリームリッチを使っています。使い方としては手のひらにオイルとクリームをのせて少し混ぜます。すると、オイルでクリームを柔らかくなるので、顔に馴染ませやすくなるのです。クリームは乳液のような比較的サラサラしているシアバター5%のほうも試してみましたが、個人的には固めの25%のほうが翌日までもっちり感が残っていて好きでした。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus