高島屋のユニークな休暇制度 社員がホッとする配慮とは? (1/4ページ)

2013.3.24 12:02

紳士用品売り場で対応にあたる清水大介さん=高島屋堺店(堺市堺区)

紳士用品売り場で対応にあたる清水大介さん=高島屋堺店(堺市堺区)【拡大】

 企業の中にはユニークな休暇制度を導入しているところがあるが、大手百貨店の高島屋に「スクールイベント休暇」という、ちょっと変わった有給休暇制度がある。

 子供の授業参観や運動会など、学校行事への参加を理由に年2回取得できるもの。昨今、仕事と家庭を両立させるワーク・ライフ・バランスが関心を集めているが、一般のサラリーマンが休みの日が忙しいのが百貨店の世界。家族と過ごせるこの休暇は、社員にとってホッとする休日になっているようだ。

 休暇をとって長男の小学校入学式に出席

 堺店(堺市堺区)で紳士服売り場の課長を務める清水大介さんは、毎年この制度を利用して休みをとる。

 昨年4月には、長男の小学校の入学式の日に取得した。次男がまだ小さく、妻が長男の学校行事に参加するにも、次男の面倒をみないといけないため、「結局、家族4人で参加することにならざるをえない」からだ。

 小売りの最前線である売り場の責任者である清水さんにとって、たとえ1日でも職場を離れることには不安がある。

「やはりそんな時こそ、親として子供のそばにいてやりたい」

  • 【底流】百貨店「崖っぷち」の戦い 生き残りかけてあの手この手
  • なぜキャンギャルが“2次元”なの? 阪急梅田本店のファッション戦略
  • 東急百貨店、東横線など直通記念グッズ販売

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!